鳥羽謎解きミステリー【開催&期間延長】お知らせ

【戸田家】温泉巡りとバイキングで1番人気宿を徹底検証!

鳥羽駅から徒歩圏内にある大型ホテル「戸田家」についての紹介!人気の秘密や、温泉などをくわしく徹底検証したいと思います。

戸田家おすすめポイント

① 温泉の数が多い!

② 海鮮系バイキングが豊富!

③ 駅から5分の好立地!

戸田家部屋の詳細

今回は南館の和洋室1Fの部屋でした。実は戸田屋は人気で満室になりやすく、予約が遅れると大抵この部屋しか開いていません。「庭付き」と表示されていますが、同じ1階の部屋すべて共有となっています。

庭に出ると、お隣さんと鉢合わせって事がよくあります。

やや古さはありますが、部屋は割と広めでゆったりとしています。

昭和の時代を思わせる、片面開きの姿見が壁に取りつけられていて結構便利。

2人一度に利用できる広めの洗面台。そしてお風呂。

アメニティはこちら

かなりシンプル・・・。最近のスーパーホテルよりも少ないかも。できれば早めに予約をして魚魚夢の部屋をとることをおすすめします。

戸田家夜のバイキング内容と種類

戸田屋のバイキング会場は5階になります。かなり横に広い会場で、料理ブースを中心に左右にテーブル席が並んでいます。席数は多く、隣同士近すぎない距離も保つことができます。

特にコロナ対策で席を1つ開けての案内となっているので安心です。

中央にはシェフブースがあり、ここでステーキや天ぷらなど出来立ての温かい料理が食べられるようになっています。

お肉は牛モモですが、柔らかくて美味しかったです。

戸田屋の夜バイキングで特に多いのが、海産物でした。

とにかく鳥羽ならではというか、刺身系が多く洋食ものなどのガッツリおかずは少ないように感じました。ただ、どれも新鮮で「今さばいたとこ?」という味がしました。

お子様用のブースも。

スイーツコーナー

このアップルパイは人気ですぐになくなってしまうので、早めに取り分けておきましょう!

とにかく魚介類が多いので、思う存分堪能することはできます。どちらかというとお酒に合う料理が多いような感じですね。

戸田屋朝のバイキング内容と種類

朝も同じ会場になりますが、内容はガラッと変わります。

朝は海が一望できるカウンター席がおすすめ(15席ほどしかないので早い者勝ちです)

緑色の伊勢茶パンが美味しかった!トースターもあるので温めて食べることが出来ます。

そしてお土産人気1位のあおさ海苔です。

↓ ↓ ↓

お土産店にも販売されていますが、たぶん戸田屋が1番美味しいと思います。白ご飯との相性が恐ろしく合います。

夜のバイキングに比べると、種類は少なくなりますが和食・洋食どちらも対応している内容でした。もう少しおかずの種類が欲しいなと思う所。

戸田家温泉の内容と種類

戸田家には大浴場と別に家族風呂、露天風呂などがあります。大浴場は1階で、景色を楽しむという感じではありません。


[参照:戸田家HPより]

このような感じのお風呂が2つほど扉を隔ててあります。どちらかというと銭湯という雰囲気。幼児用のお風呂椅子などもあるので、ファミリー層には嬉しいかも。

このように完全に仕切られたドレッサータイプになっているので、隣を気にせずに使用することができます。

一応、基礎化粧品は完備してあります。

そして戸田家がイチオシの「温泉村」と呼ばれる場所は、敷地内ですが館内から外に出て階段をあがったところにあります。

寒い季節は南館からではなく嬉春亭の方からだと近いです。上の画像は南館からの入り口で、だいたい2分ほど歩きます。

まず最初にたどり着くのがここ。1つ1つ個室になっていて、5種類の家族風呂用となっています。履物があれば使用中ということです。

扉を開けるとすぐに狭い脱衣所があって奥にお風呂があります。この家族風呂にはシャンプーや石鹸等はないので、ただお風呂につかるというだけの場所になります。

夫婦やカップルで利用する人が多いようです。すべて無料で事前予約などは必要ありません。空いている時に好きなだけ利用するという形です。(6時~24時まで)

さらに奥に進むと露天風呂があります。

一応シャンプーなどは備え付けがありますが、洗い場が少ないので混んでいる時はかなり待つ必要があります。ただ、眺めは非常によくこの露天風呂が1番のおすすめスポットだと思います。

脱衣所は山小屋風の温かみのある雰囲気。

露天風呂ですが、結構熱めのお湯かげんなので気持ち良かったです。朝は誰もおらずゆっくりと入浴できるのでおすすめです。

他にも、戸田屋には足湯などもあり温泉を楽しめる旅館になっているのでお風呂を堪能したい人にはピッタリだと思います。

戸田家他のサービスや施設は?

1階フロント横にはお土産屋さんが入っています。この横に自動販売機がたくさん並んでいるので、外でコンビニを探さなくてもいいでしょう。

お菓子なども少しですが販売しています。

戸田家に泊まった感想

とにかく毎回予約が取りづらいホテルです。特にGoToトラベル期間は、平日でも満室になります。せめて1週間前にまでには予約することをおすすめします。

人気の魚魚夢館から埋まっていくので、部屋にこだわりたい人は急ぎましょう!規模がかなり大きいので、敷地内は色々なルートがあり迷うくらいです。南館からバイキング会場や露天風呂まで行こうとすると結構時間がかかります。また大きいからゆえに館内は意外と寒いなと思いました。

湯冷めしないように対策をしていきましょう。マグロの解体ショーだったり、温泉村だったり規模の大きいホテルならではのポイントがいくつもあるので、ファミリー層にはいいかなと思いました。

1つ言うならアメニティをもう少し充実させて欲しいと思いました。

また鳥羽駅からバスを待たずに徒歩で行けることも大きなメリット。ただ17時前後のチェックインはかなり混み合うので避けた方がいいかもです。

観光だけでなくホテルの中でも楽しみたいという人にはおすすめのホテルです。

戸田家のアクセスと予約方法

駅から歩いて3分ほどなので、事前に荷物等を預けることができるのでとても便利です。一応、駅からシャトルバスも出ているようですが、利用するほどでない距離です。

どこから予約すると安い?

公式サイトやトラベル系サイトなどがありますが、元々の値段設定を見てみると公式サイトよりもトラベル系サイトの方が安く設定されています。そこからGoToトラベルの割引があるので約1万円以上の割引が適用されます。

高い部屋ほど割引率が高く、この期間中はそういった部屋もすぐに埋まってしまう現状です。

 

 

コメントを残す